« 多文化家庭の子供たち、ベトナムで韓国の伝統文化を披露 | トップページ | 細貝、ドイツ初ゴールで先制もアウクスブルク逆転負け »

2011年9月10日 (土)

語学に再挑戦 7 聾者の取材から見えた語学の心 村上良太

語学というと、英語やフランス語などがすぐに頭に浮かぶが、手話もまた語学だと思う。1996年に聾者の映画監督とその妻を取材した時、口幅ったい言いかたになるが語学というものの本質に触れた気がした。... 以上日本で暮らしたこともあって、コツコツ漢字も学習してい...つづき・・・
(引用元:この記事の著作権は、日刊ベリタに帰属します。)

|

« 多文化家庭の子供たち、ベトナムで韓国の伝統文化を披露 | トップページ | 細貝、ドイツ初ゴールで先制もアウクスブルク逆転負け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23494/41610533

この記事へのトラックバック一覧です: 語学に再挑戦 7 聾者の取材から見えた語学の心 村上良太:

« 多文化家庭の子供たち、ベトナムで韓国の伝統文化を披露 | トップページ | 細貝、ドイツ初ゴールで先制もアウクスブルク逆転負け »