« 30事件(クーデター)(5) | トップページ | 日本語の“ ~だけ、~ばかり、~のみ ” »

2006年12月17日 (日)

日本語の“~ね”、“~だね”

さて、前回は

부터 까지

を勉強しました。

とても役に立つ表現でしたよね。

今日もいくつかの表現を勉強しましょう。

今日ご紹介するのは、

군요

この意味はというと、日本語の

~ね”、“~だね

と同じようなニュアンスです。

これだけでは、理解が難しいので例文を見てみましょう!

굉장하군요.

これは、どういう意味になるのでしょうか?

まずは単語の紹介。

すばらしい、広壮だ、すごい 

→ 굉장하다 goengjanghada :クェンジャンハダ)

~ね~だね → 군요 gunnyo :クンニョ)

上の単語を見ると全体の意味は分かりますよね^^

そう、

굉장하군요.の意味は

すごいですね。

となるのです。

自分の感情を表現するときなどに使えます。

これだけでは、理解しがたいかも知れないので、

例題をもう一つ。

좋군요.

これは、どういう意味になるのでしょうか?

まずは単語の紹介。

いい、よい → 좋다 jota :チョタ)

です。

これは簡単ですよね!

全体の意味としては

いいね、いいですね

といった感じです。

この“군요”。

自分の感情を表現する際になくてはならない表現。

是非覚えてください。

そして使ってみてください。

|

« 30事件(クーデター)(5) | トップページ | 日本語の“ ~だけ、~ばかり、~のみ ” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23494/4574538

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語の“~ね”、“~だね”:

« 30事件(クーデター)(5) | トップページ | 日本語の“ ~だけ、~ばかり、~のみ ” »