« NY TIMESの要約を読んでみよう Podcasting | トップページ | ヨンさまの発音 »

2006年6月 3日 (土)

貧しさは先生だ。

가난도 스승이다.

という、言葉で勉強してみましょう♪♪

言葉は短いですが、なかなかいい言葉です。

まず単語の説明からしましょう。

가난:貧しさ、貧乏(カナン: ganan )

스승:師匠、先生(ススン: seuseung )

単語の意味さえわかれば、全体的な意味もわかりますね。

文型は基本的な構造なので(=^_^=)

全体を直訳をしてみると

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

貧しさは先生だ。

となりますね。

貧しければ、それを克服しようと努力します。その努力

をするのも、意志力がなければ出来ません。

よってこの貧しさが教えてくれることも、先生や師匠と

同じ役割をするという意味です。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

e-e-Learningではネイティブ韓国人が直接録音したMP3ファイル

のサンプルを聞く事ができます。

関心のある方は下記URLより、HPをお尋ねください。

http://www.e-e-learning.com/visitor/korean_sample.html

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ちなみに、説明で出てきた“ 努力 ”は韓国語でなんと

いうでしょうか。

それは

노력:努力(ノリョク: noryeok )

です。

見ての通り、発音はかなり日本語に近いですね。

しかし、これはあくまでも名詞です。

それでは、動詞になるとどうなるのでしょうか

“ 努力する ”

を韓国語にすると

노력하다

となります。これは日本語と同じように“努力”という

名詞の後に“する”をつけて動詞にするのです。

日本語の“ する ”にあたるのが、“하다”というわけです。

それでは今日の勉強はこれぐらいにしましょう。

○Oo。○Oo。○Oo。○Oo。○Oo。○Oo。○Oo。○Oo。○Oo。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

今日もアジョッシに付き合っていただき、ありがとうございました。

|

« NY TIMESの要約を読んでみよう Podcasting | トップページ | ヨンさまの発音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23494/2046443

この記事へのトラックバック一覧です: 貧しさは先生だ。:

« NY TIMESの要約を読んでみよう Podcasting | トップページ | ヨンさまの発音 »