« どの言語を勉強するか?  | トップページ | 話をする前に下調べをしょう  »

2006年6月12日 (月)

日本人英語から通じる英語にする為には

くらし > 英語

◆自分の英語の発音がネイティブに通じると、自信がつき
英語がいっぺんに好きになります。

◆好きになれば、黙っていても英会話は上達します。

◆好きこそ物の上手なれということで、好きになれば、
もっとやってみようということになり、沢山やるからもっと
上手になるという好循環が実現します。

◆日本人英語で通じにくいところはアクセントで、
アクセントが違っていたらネイティブは、キョトンとして
わからないという仕草をします。

◆ある程度日本人を理解したネイティブは寛容ですが、差別
意識のあるネイティブは一切聴く耳を持たない場合があり
ます。

◆簡単な単語でも通じない時は極端にアクセントを変えて
発音することをお勧めします。

◆他に通じない要素としてはあいまい母音の発音が誤って
いる時で、アクセントとあいまい母音をクリアーすれば、
かなり英語らしい発音に矯正できます。

◆その上で、よく言われる「r」「l」の発音や「v」
「b」に気をつけて、「The」とかの「th」の発音に気を
つければ、更にネイティブに近い発音になります。

◆ただ、日本人は自分の発音が正しいかどうかは自分では
よくわかりませんので、ネイティブにチエックしてもらう
ことをお勧めします。

e-e-Learningの学習例は次のブログのサンプルをご参照
下さい。

ー- http://www.voiceblog.jp/e-e-learning/

|

« どの言語を勉強するか?  | トップページ | 話をする前に下調べをしょう  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23494/2191789

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人英語から通じる英語にする為には:

« どの言語を勉強するか?  | トップページ | 話をする前に下調べをしょう  »