« 왜 日本語の“なぜ”に当たる言葉です。 | トップページ | 英語聞き取りのコツ  »

2006年6月24日 (土)

“어떤” 日本語の“どんな”に当たる言葉です。

先週は“왜”を、勉強しましたね。覚えていますか?

今日勉強するのは

“어떤”

です。日本語の“どんな”に当たる言葉です。

既に勉強した“무슨”と似ている単語です

ではまず発音ですが

어떤 : (オットン: eotteon )

では、実際に例文を見ていきましょう。

それは、どんな本ですか?

これを、韓国語にしてみましょう。

まず、必要な単語を羅列すると

그것: それ(クゴ: geugeot )

은: お金(ウン: eun )

책: 本(チェッ: chaek )

입니까?: ですか?(イムニカ: imnikka )

です。 (^◇^)

これらを元に文章を作ればいいのです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

e-e-Learningではネイティブ韓国人が直接録音したMP3ファイル

のサンプルを聞く事ができます。

関心のある方は下記URLより、HPをお尋ねください。

http://www.e-e-learning.com/visitor/korean_sample.html

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

그것은 어떤 책입니까?

(クゴスン オットン チェギムニカ: geugeoseun eotteon chaegimnikka )

となりますね。

同様に、

彼女はどんな人ですか?

はどうなるでしょうか。

これも、まず単語を紹介しますと

그녀: 彼女 (グニョ: geunyeo )

는: は (ヌン: neun )

사람: 人 (サラム: saram )

입니까?: ですか?(イムニカ: imnikka )

です。これを元に文章を作ればいいのです。

그녀는 어떤 사람입니까?

(グニョヌン オットン サラミムニカ: geunyeoneun eotteon saramimnikka )

となります。

この“어떤”と“무슨”、間違って使わないように注意してください。

そして是非覚えてください。

物の状態、内容などを聞く時に両方とも必ず必要な言葉です。♪♪

|

« 왜 日本語の“なぜ”に当たる言葉です。 | トップページ | 英語聞き取りのコツ  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23494/2356634

この記事へのトラックバック一覧です: “어떤” 日本語の“どんな”に当たる言葉です。:

« 왜 日本語の“なぜ”に当たる言葉です。 | トップページ | 英語聞き取りのコツ  »