« 時間の聞き方 | トップページ | 接続詞復習 »

2006年5月15日 (月)

接続詞

今日勉強するのは接続詞です。

日本語の“と”と同じです。それではさっそく、見てみましょう♪♪

例えば、

机の上に新聞と本があります。

この文章を韓国語にする場合はどうなるでしょうか。

ここに出てくる単語は、今までにも何度か出てきた事のある単語ばか

りですが、接続詞の“と”は初めてですね。

なのでまず、その接続詞を紹介します。

これは日本語と違い、いくつかあります。

과:( グァ: gwa ) 前に来る単語にパッチムがある場合。

와:( ワ: wa )前に来る単語にパッチムが無い場合。

하고:( ハゴ: hago )前に来る単語に関係なく使う事ができる。

このように、3つ存在します。

それではまず、上の日本文を韓国語にしてみましょう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

e-e-Learningではネイティブ韓国人が直接録音したMP3ファイル

のサンプルを聞く事ができます。

関心のある方は下記URLより、HPをお尋ねください。

http://www.e-e-learning.com/visitor/korean_sample.html

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

책상 위에 신문과(하고) 책이 있습니다.

(チェッサン ウィエ シンムングァ チェギ イッスムニダ)

(chaeksang wie sinmungwa(hago) chaegi itsseumnida)

となります。ここでは“과”がきていますね。それは前にパッチムの

“ㄴ”がきているからです。ちなみに“하고”も使う事が可能です。

それでは

机の上にお茶とバナナがあります

これはどうなるでしょうか?

これは

책상 위에 차와(하고) 바나나가 있습니다.

(チェッサン ウィエ チャワ バナナガ イッスムニダ)

(chaeksang wie chawa(hago) bananaga itsseumnida.)

となるのです。もうおわかりですね。“와”の前の単語“차”には

パッチムがないからです。

※これも“하고”に置き換えることが可能です。

この様に前に来る単語によって、使い分けないといけないのです。

少し面倒ですね。

面倒なので“하고”を使う方法もあるのですが、“과”と“와”も

同時に覚えてください。

|

« 時間の聞き方 | トップページ | 接続詞復習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23494/1810107

この記事へのトラックバック一覧です: 接続詞:

« 時間の聞き方 | トップページ | 接続詞復習 »