« 英語でネイティブと話す場合の注意  | トップページ | Using Email Effectively  »

2006年5月10日 (水)

Commitment

◆ニッサン/ルノーのカルロス・ゴーンCEOがCommitmentと
いう言葉を日本に定着させました。この言葉は日本人が
「真面目にやったんですが、できませんでした」と言う
言い訳を排除する意味で、画期的だったと思います。

◆自分は目標として決めたことをやり遂げると言う確約が
Commitmentです。その自分が確約した目標ができていな
ければ、どんな理由であれ駄目と言うことです。玉虫色の
回答はありません。All or nothingです。 

◆皆さんも小さなことですが、語学をする時間について
Commitmentしませんか?

いい習慣が続けば、それが力となり、結果的に大きなこと
が出来ます。例え1日5分でもそれが何十年と続けば、
すごい力となりますよ。

◆火、木、土は英語の日と決める。

◆付き合っている友達と、携帯でメール交換して励まし
あう。

◆通勤と昼休みを語学練習に有効に利用する。

◆朝、10分早起きして語学に充てる。

◆風呂の中で、ラジオやテープを聴く。

◆週に1回はDVD映画を見る。

◆メルマガを週3回見る。(もちろん、弊社の3誌が推奨)

◆スピーキングは自宅でやる。ついでに【EELearning】も

◆デートの時間も30分は英語ばかりを話してみる。

◆いろんな方法がありますが、自分にあった方法を見つけ
てそれを必ず実行するというCommitmentをあなたも
自分にしてみてください。

ちりも積もれば山となるとう諺通り、地道にやって
みましょう。いつかいい日が訪れることでしょう。

|

« 英語でネイティブと話す場合の注意  | トップページ | Using Email Effectively  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23494/1752452

この記事へのトラックバック一覧です: Commitment:

« 英語でネイティブと話す場合の注意  | トップページ | Using Email Effectively  »