« 韓国語のことわざ | トップページ | Improve your English fluency »

2006年5月10日 (水)

スペイン語を書く ー スペイン語翻訳家の体験談

●毎日、一行ずつでもかまいません。スペイン語の挨拶
フレーズや単語を書いてください。

●書くという作業を行うことによって、綴りを覚えることが
できますし、黙読するだけでは気がつかない疑問がでてくる
かもしれません。

●初めは先にご紹介したNHKのスペイン語会話講座やBBCの
スペイン語講座、あるいは「スペイン語で遊ぼう!」
http://www.h6.dion.ne.jp/~kiuchi/)などのサイトや
各種ニュースサイトから フレーズをピックアップして書く
練習をしましょう。

●でてきた単語や動詞の活用、疑問を辞書やスペイン語の
教科書で確認すれば、頭に残りやすくなります。もちろん
声に出して読むこともお忘れなく。 

●次のような日本の昔話がスペイン語で紹介されている
サイトもあります。
http://www.asahi-net.or.jp/~ts4h-smz/)。

●このようなサイトにでてくる単語やフレーズならば、
楽しんでスペイン語を学習できるのではないでしょうか。  

●また、料理が好きな人や食べることが好きな人には、
スペイン料理のレシピがおすすめです。
http://www.karlosnet.com/default.htm)。

●文法が簡単なうえ、使える単語がたくさんでてきます。
おまけに美味しい地中海料理で体のラインもスッキリ。
健康状態にあわせたレシピもあるので、糖尿病、高血圧など
の健康に関する単語もついでにマスターしましょう。

●言語を学習する大きな目的は、それを使って何かをする
ことです。スペイン語を使って自分の人生の範囲を広げ
ましょう。

|

« 韓国語のことわざ | トップページ | Improve your English fluency »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23494/1752293

この記事へのトラックバック一覧です: スペイン語を書く ー スペイン語翻訳家の体験談:

« 韓国語のことわざ | トップページ | Improve your English fluency »