« 韓国語の語尾 | トップページ | 習得方法 »

2006年3月29日 (水)

Pronunciation in American Englishのご紹介

【特徴】
●本プログラムはCD-ROMを使用し、コンピューター上で学習を
進めます。内容は全て英語です。

●練習問題に出てきた単語を使って、コンピューター画面上で
発音練習できます。

●授業の補助教材としても使えます。

●自宅でもLL教室でも自分のペースで学習でき、発音スキル向上
の一助となります。

●ノン・ネイティブ・スピーカーの発音を向上させるために開発
された、マルチメディア・プログラム
対象:中級者以上

●TOEICRテストに特化したものではありません。

●TOEICを運営・管理しているEducational Testing Serviceが
AmEnglish.com社と共同開発した教材です。

●本プログラムは発音においてもっとも重要な 「ストレス、
イントネーション、リズム」の各要素について、 独自のアプローチで
発音向上に取り組めます。

【構成】

●レッスンと練習問題の数は全部で68あります。

●ビデオ(動画)付きで学習内容を説明します。

●実際にネイティブスピーカーの発音を聞き、正しい発音を認識
できます。

●クイズ形式の練習問題では解答すると即座に正解が提示されま
す。

●録音・再生機能が付いているので、発音を練習し自分の発音と
模範例を比較し、違いを確認できます。

●学習開始前と終了時におこなう診断テストの音声ファイルは
保存でき、両者を比較できます。

●総学習時間はおよそ30時間。1日30分の学習なら、12週間で
終了します。

→ http://www.global-c.biz/AmEnglish/

|

« 韓国語の語尾 | トップページ | 習得方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23494/1206167

この記事へのトラックバック一覧です: Pronunciation in American Englishのご紹介:

« 韓国語の語尾 | トップページ | 習得方法 »