« 韓国の食堂 | トップページ | ハングルの特徴であるリエゾンとは? »

2006年3月13日 (月)

韓国語のパッチムとは?

韓国語の特徴の一つであるパッチムとは何なのかを、百科事典で調べて

みると、

“ハングルで一つの音節の終わりの子音”

と説明があります。しかしこれだけでは理解が難しいと思いますので、

詳しく見ていきましょう。

今まで勉強した文字は

가 , 르 , 시 , 여 , 므

のように、すべて母音で終わっているのが分かると思います。

しかし 각 , 간 , 갇 , 갈 , 감 , 갑 , 강

などを見てみると、今ままで習った文字の下に子音が見えますね ♪♪

これらの子音の事を、パッチムと言います。

分かりやすく分解してみると

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

각  → 가  +  ㄱ

간 → 가  +  ㄴ

갇 → 가  +  ㄷ

갈 → 가  +  ㄹ

감 → 가  +  ㅁ

갑 → 가  +  ㅂ

강 → 가  +  ㅇ

となります。簡単ですね ♪♪

これらの ㄱ , ㄴ , ㄷ , ㄹ , ㅁ , ㅂ , ㅇ  をパッチムという訳です。

では次にこれらの発音を見ていきましょう!!

この際、パッチムの発音を日本語表記すると、とても日本人的な

発音になってしまいます(;_;)

なのでアルファベット表記及び、カタカナ+アルファベット表記

で表示する事にします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

각 gak  “ガk”日本語の“ガッ”の様な音。口は閉じない

간 gan  “ガn”最後に舌先を歯で軽く噛むような感じで発音

갇 gat  “ガt” 最後に舌先を歯で軽く噛むような感じで発音

갈 gal  “がl”最後に舌が上顎につくような感じで発音

감 gam  “ガm”最後に口を閉じる様に発音

갑 gap  “ガp”これも最後に口を閉じるように発音

강 gang  “ガng”最後まで口は閉じないで発音

以上がハングルのパッチムの基本になります。これ以外にも色々

なパッチムが存在はするのですが、発音は上記のパッチムのいず

かの発音になります。

つまり、この基本パッチムの7つを繰り返し練習すると、より韓

国人に近い発音ができるというわけです。

発音の良い人と、悪い人の違いはここにあると言えるでしょう。

|

« 韓国の食堂 | トップページ | ハングルの特徴であるリエゾンとは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23494/1015784

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国語のパッチムとは?:

« 韓国の食堂 | トップページ | ハングルの特徴であるリエゾンとは? »