« ハングルの子音と母音 | トップページ | 韓国語のパッチムとは? »

2006年3月13日 (月)

韓国の食堂

韓国は食の文化が非常に発達しています。

まず値段ですが、大体日本の半額程度だと言えるでしょう。

その上、韓国では注文したメニューについてくる、小皿に入ったキムチ

やナムル、味噌汁などのおかずは大体おかわりが可能です。

たくさん食べる人には本当に良いですよ♪♪

メニューの内容はというと、やはり肉を使った料理が多いと思います。

豚肉、鶏肉、牛肉など種類は様々です。

魚、野菜などを使った料理も勿論あるのですが、町の中を歩いていて

見かける看板はやはり、肉料理が多かったと思います。

私はよく、友達とブルコギを食べに行っていたのですが、肉を注文す

ると、それに野菜や味噌汁がついてくるのです。

その野菜に肉、にんにく、ご飯を包んで食べるのですが、(ドラマな

どでよく見かける光景ですね)その野菜は基本的に、サンチュ、ゴマ

の葉、にんにくです。それも勿論、おかわり自由で、私はよくおかわ

りしていました(^^)

また、肉を食べるときに飲むお酒は焼酎で、韓国人の人達はそれをス

トレートで飲むんです。(肉を食べながらビールを飲んでいる人は、

ほとんど見かけませんでした。)

その焼酎はとてもきつく、初めて飲む人には少し抵抗があるかも知れ

ません^^

でも機会があれば、韓国式で肉と焼酎を是非試してみてください!

|

« ハングルの子音と母音 | トップページ | 韓国語のパッチムとは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23494/1015702

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の食堂:

« ハングルの子音と母音 | トップページ | 韓国語のパッチムとは? »