« NY Timesメールマガジンの購読方法 | トップページ | 環境づくりが大切 »

2006年2月11日 (土)

楽しく英語を勉強しよう

◆言葉を学習するのは、自分のしたいことを実現するためです。例えば、
英語の新聞を読むのは書いてあることに価値があり、それを日本語では読め
ないからとか、その情報を邦訳されるよりも早く知りたいとか、日本では
報道されていないからとかの理由のためで、単に英語を勉強するために新聞
を読むのはつらいことです。

◆Markはアメリカに14年駐在した経験がありますが、アメリカの中の外国人は
文法とか間違っていても平気で、兎に角自分のメッセージが伝えられたら良し
としているように思います。

◆難しい専門用語や単語を覚えることは悪いことではありませんが、それを
知らなくてもそれを他の用語を使って説明できれば、必ずしも覚えていなく
てもOKです。1回言ってわかってもらえなければ、2度言えばすむ訳です。

◆Markはゴルフが好きで、毎週アメリカのPGAのサイトをチェックし、日本の
プレーヤの活躍具合や世界の一流プレーヤの成績や記事を見てニヤニヤして
います。つい最近は岡本綾子の殿堂入りの記事が出ていました。

→ http://www.pgatour.com/info/company/story/8497388

◆好きこそ物の上手なれということわざがありますが、楽しまないと語学を
続けることは苦痛であって、つらいことです。手前味噌となりますが、
【EElearning】はEnjoyable-e-Learningで、楽しく学ぶことを基本として
います。

◆日本人は何でも平均的に出来ないといけないという偏差値教育の弊害を
継承している方も多いと思いますが、好きなことだけやって、嫌いなことは
ばっさり捨てるということも必要ではないでしょうか?

◆趣味やそのほか、道を極めることになれば、どうしても日本だけでは完結
せず、世界レベルで動向を見たりしないといけませんが、好きなことであれば、
語学の厚い壁も薄くなるのではないでしょうか?

最後にもう一度【好きなことを見つけて、楽しく英語を勉強しよう】

|

« NY Timesメールマガジンの購読方法 | トップページ | 環境づくりが大切 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23494/676838

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しく英語を勉強しよう:

« NY Timesメールマガジンの購読方法 | トップページ | 環境づくりが大切 »