トップページ | 2006年2月 »

2006年1月28日 (土)

NY Timesメールマガジンの購読方法

●New York Timesの登録サイトにアクセスして登録すると、無料のメール
マガジンが毎日届きます。

 →  http://www.nytimes.com/regi?URI=http://

●NY Timesメールマガジンのヘッドラインだけ毎日見ていると、連続した記事
の流れがわかり、英語のニュースの内容がつかめる様になってきます。

●時間に余裕のある人は、毎日ヘッドラインを音読するといいと思います。

●さらに翻訳ソフトを有効に使ってヘッドラインをコピーして日本語に訳せば、
本当に読みたい記事だけ直ぐに見つけることが出来ます。

●そして興味のある記事を見つけたら、その記事だけ読むようにすれば、
効率的です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【音声付】NY TIMESの要約を読んでみよう!

グローバル・シーは、毎週土曜日にNY TIMESの要約を読んでみよう!
というメルマガを発行しています。

New York Timesの記事を1つ選んで要約して5つ質問をします。毎週その
答えを考えながら音声ファイルを聴いて読む練習をすると内容が理解でき、
英語のリスニングやスピーキングが大幅にアップします。

 英語は積み重ねですので、日々努力が大切です。余裕のある方はNew York
TIMESの無料メールマガジンを毎日読むことを習慣化し、実際に声に出して
読んでみて下さい。【e-e-Learning】のネイティブチェックもお忘れなく!!

  20分もあれば簡単に学習できますので、忙しい方でも週末のゆっくりした
時間に勉強することが出来ます。TOEIC等の英語学習や最新のビジネスト
ピックとしてご活用下さい。http://www.e-e-learning.com 

このメルマガは下記より登録できます。

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000149835.html

                                        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月25日 (水)

【e-e-Learning】活用法

外国語をきちっと話せているかどうかは、やはりその外国語を母国語に
している人にチェックしてもらうのが一番です。

自分では正しく発音しているつもりでも、外国人が聞いた場合、何を言って
いるか理解してもらえないケースが多々あります。

自分よがりの外国語を話さず、一度ネイティブの人にチェックしてもらうのが
いいでしょう。

一度【e-e-Learning】に入会してスピーキングを試してみてください。

→ http://www.e-e-learning.com

【e-e-Learning】では目下11カ国語のeラーニングを展開し、80名余りの
ネイティブ・スピーカー・翻訳家があなたの挑戦をお待ちしています。

インターネット上でネイティブ・スピーカーがあなたの話す外国語をどれくらい
理解できるかをチェックし、悪い発音を正しどうすればいいかを1枚のシートに
まとめてくれます。

そして、あなたから送られてきた原文を正しくネイティブの発音で読み直し
録音したファイルをあなたの会員サイトへ送付してきてくれます。

自分の話したい外国語の文章を書きたい場合も、専門の翻訳家やネイティブ
スピーカーに、翻訳・校正してもらえれば、正しい文章が書けて、それを
練習することで正しい外国語を話すことが出来るようになります。

インターネット上で全て完結しますので、語学学校に行く必要はありません。

上司や同僚に内緒で外国語力をアップさせたい人は今すぐ入会しましょう。
 
→ http://www.e-e-learning.com
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■小泉内閣メールマガジン(英語)

■小泉内閣メールマガジン 

→ http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/index.html

お勧めサイトは小泉内閣メールマガジンのバックナンバーのサイトです。

2001年5月からほぼ毎週メールマガジンが発行されており、その読者は
200万人以上と言われています。

どこがお勧めかと言うと、毎週タイムリーなトピックが書かれており、
日本語と英語で同時に見ることが出来る点で、いちいち英訳しなくても
専門家が正しく英訳してくれている点です。

これらの文章はそのまま外国人との会話に使えるようなものも多くあります。

それは最近日本で起こったことが短い英語で端的に表現されているからです。

英文の長さも5分程度で読める適当な長さとなっています。

それぞれのバンクナンバーで興味のあるトピックを選んでみてください。

どのバックナンバーもクリックすると日本語版のメルマガが現れ、右の方に
英語版はここからという表示があります。

それをどうするかと言うと、自分が小泉首相となったごとく声を出して
読む練習をします。

最初は英語のメルマガを声を出して読んでみましょう。

次に日本語のメルマガを見てどういう意味だったかを目で追って、英文の
分かりにくいところは日本語で意味を確かめておきましょう。

最後に英語のメルマガをもう一度声を出して読んでみましょう。

英文を読むことは記憶を確かにする意味でも非常に重要です。

いくら難しい単語を知っていても、文として使えなければ読解する時以外は
それらの単語を知っていても意味はありません。

使ったことのある文であれば、次回自分で英語を話す際に口から出てくるで
しょう。

毎週定期的に読みたいと言う方は、日本語のメルマガと英語のメルマガを
同時に申し込むと毎週、メールマガジンが無料で届きます。

 → https://www.mmz.kantei.go.jp/add.html
   http://www.mmz.kantei.go.jp/add_e.html

最後に【英文を暗記するようにして、文章で英語を覚えましょう。】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聞いてわからないものでも見たら分かる

日本人の英語力を客観的に見た場合、語彙や文法はよく勉強していますが、
スピーキングとリスニングはあまり教育されれていないように思います。

それは競争社会の差別化のために暗記力テストとして英語が利用されてきたと
いうような背景があるのかもしれませんが、紛れもない事実です。

確かに母国語を外国語としている方(ネイティブスピーカー)が普通の速さ
で、英語を喋った場合、簡単なことを言っていても、文化的なことが分から
ない、肝心なことが聞き取れなかった等で、30%も分かる人は少ないのでは
ないでしょうか?

だいたいの意味が分かったとしても、細かいところが分からなければ、結局
自分の理解したことが正しかったかどうかはあいまいでしょう。特に否定語が
含まれている場合、それがYESかNOか、迷う場合も多いですね。

そんな普通の日本人にもいい学習方法があります。

それは【DVDの映画を見て楽しみながら、何と言っているかを見る】のです。

【EELearning(R)】(Enjoyable-e-Learning)を実践するように、楽しく
学べます。

まず、自分の好きな映画のDVDを借りてきます。

(フランス語を勉強したい人はフランス語のDVDを借りてきてください。)

その場合、裏の説明書を見て自分の学習したい英語の字幕があること、その
言語でも音声が聞けることを確かめてください。

(私はTSUTAYAの回し者ではありませんが、旧作であれば300円で、1週間借り
 れます。)

まず1回目、英語の字幕を見ながら、英語の音声を聞きます。

兎に角、画面を見ながら字幕を追ってみましょう。

(この過程ではあまり映画を楽しめないかもしれませんが、中学レベルの
英語力でも画像を横目で見ながら英語の字幕をしっかり追えば、だいたいの
内容は分かると思います。)

だいたい日本人は何と言っているかがわからないから、英語が聞き取れない
のであって、言っていることを頭の中にイメージできれば、大分前進します。

次に、英語の字幕を見ながら、日本語の音声を聞きます。

これで、完全に意味が分かり、日本語に対応する英語がどんなものであった
かも解決するでしょう。

時間のある方は、最後に字幕なしで、英語の音声を聞きましょう。

内容はわかっているはずですから、それを思い出しながら、英語の音声に
集中しましょう。

なんと一粒で3つの味が楽しめます。1週間300円で楽しみながら、語学力が
アップするいい方法でした。

昔アメリカに住んでいた時、耳の不自由な人向けのクローズド・キャプション
(CC)を大変重宝していました。

ニュースなども聞き取れないことが多かったですが、実際に何と言っているか
活字で見ることで、文字をイメージできリスニング力もアップしました。

外国人とコミュニケーションする場合、相手が何を言っているかが分かれば
こちらが言うことが下手でも会話は出来ます。

完璧な言い回しが出来なくても通じてないと思えば別の言い回しで2-3度
言えばいいだけですから、話す方はそれで十分です。

ただ聞けなければ自分の言っていることを相手が理解してくれているのか
どうか分からない訳ですから、会話は成立しません。

まず、英語を聞けるようになりましょう。それが第一歩と思います。

最後にもう一度、【字幕を見たら、分からない外国語も聞けるようになるー】

| | コメント (0) | トラックバック (2)

本を声に出して読む

本はなるべく声に出して読むことをお勧めします。

外出先でも、できれば少しだけ口を動かして、
小さな声で読むことができると理想的です(怪しまれない程度に)。

目から受ける言葉の印象と、音にした時の語感とでは
ずいぶん違うものです。

特にドイツ語は一つ一つの単語が長いため、目では簡単に
読めても声に出すと区切るところがわからなくなる、という事が
よくあります。

ドイツ語の本は英語のものに比べて数は少ないですが、
最近ではamazon.deなどのインターネットサイトからでも簡単に
取り寄せることが可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勉強の仕方について

●ポーランド語に興味のある方や、ポーランド語の勉強を始めて間もない
学習者から、「ポーランド語やってみたいけど、難しそう・・・・」
「文法が難しすぎる!」という声をよく耳にします。

●確かに日本人にとってポーランド語の文法は、分かりにくく複雑かもしれません。

●しかしポーランド語にも一定のルールがあるので、順序良く、またリスニング・
ライティング等をバランスよく勉強することで、少しずつ文法が身に付き、
容易にとはいいませんが、より抵抗感なくポーランド語が頭に入るようになり
ます。

●また発音においても、始めは難しいかもしれませんが、英語と異なり、
ポーランド語のリズムが若干日本語と似ているため、文字や単語を発音できる
ようになった後は、より自然にポーランド語を話すことが出来るようになります。

●ここに記したポーランド語の勉強方法は、実際に私がやってみて「これは
いい!」と思ったもの、また教える時に効果のあった方法です。

●もし皆さんが「これなら私も出来るかもしれない」と思った方法がこの中に
あれば、1つでも良いので試してみてください。

●また、長く続けて勉強するためのコツは、毎日1分でもいいので続けて勉強
するということと、「今日は勉強したくない!」「楽しくない!」と思った時
には、勉強せず休憩し、しばらく全くテキストに触れないということです。

●休憩が1年も続くと困りますが、多少の休憩は、勉強の一環だと思います。

●ですので、「ゆっくり、焦らずに、楽しく」ポーランド語を勉強して下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英文レジュメでの注意点

◆ネイティブ人事担当者は、日本人の英文レジュメのどこをチェックしている
のでしょうか?

◆最低限チェックしている点は次のようなところです。

�自分の仕事の説明ができているか。
 
�自分のポジションと職務責任が明確に説明できるか。
 
�プロジェクトの説明と応募した職種との関連性を明確に説明できているか。

 ・外国では、最初からその道のプロを雇うわけで、レジュメには自分の期待や
  希望を書くのではなく、自分の経験や能力がどのようにその会社の利益に
    なるかを説明できなければいけません。

 ・履歴書での英語能力は当然のことで、特別な才能・能力とは認められません。

�枚数は2枚程度が望ましいです。
 ・1枚だと熱意が低い、十分な経験がない、英語能力が低いというように思われる
  かもしれません。
 ・逆に多すぎると、読んでもらえない可能性もあります。
 ・ただ、アメリカで20万ドルの仕事に応募した友人のレジュメを見たことが
  ありますが、それは3-4枚にわたる詳細のレジュメでした。

�その他の注意点として
 ・通常、家族構成や趣味や興味は書きません。
 ・アメリカのレジュメでは、年齢による差別を防ぐこともあり、生年月日は
  記入しませんが、大学の卒業年度等で、採用者はある程度事前に年齢も
    チェックしています。
 ・インターネットでエントリーをする場合はExcelよりもWordが望ましいよう
  です。
 ・日本では通常はA4サイズですが、アメリカ企業ではレターサイズを使うので、
  多少縦を短く、横を長くした形で印刷したほうがいいかもしれません。
 ・メールアドレスもプロフェッショナルなアドレスを使うことをお勧めします。
  (XXXchan)等は不適といえるでしょう。

◆レジュメもネイティブ・スピーカーに事前に見てもらったほうがいいです。

◆e-e-Learningではネイティブによる校正・レビューも行っていますので、
一度お試しください。

 → http://www.e-e-learning.com 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

韓国の正月はいつでしょうか??

1 月 1 日と思っておられる方が多いと思いますが、実は日本のように陽

暦(新暦)ではなく陰暦なのです。

日にちは毎年変わるため、何日だと断定する事はできませんが、

日本より大体 1 ヵ月遅いと考えていいでしょう。

つまり、 1 月末や 2 月初めというわけです。

もちろん新暦の 1 月 1 日だけは休みますが、 12 月 31 日まで仕事をし、 1

月 2 日から仕事を開始するのですから年末年始気分なんてあったもん

ではありません(;_;)

しかしその代わりに、旧正月は韓国でも重要な日の一つです。たく

さんの人が、自分の田舎に帰郷して家族たちと一緒に過ごすのです。

韓国では多くの人がソウルに仕事をしに来ているため、正月とお盆

は本当にソウルから人がいなくなってしまうんです (^.^;

最初はほんとビックリしました ^^

帰郷して何をするかは日本とよく似ています ^^

新年の挨拶をし、そしてお雑煮を食べるのです。

私も正月に友たちの家に行った事があるのですが、親戚一同まで来

ていたため、とても困惑したのを覚えています (; > _ < ;)

多分 40 人以上いたのではないでしょうか。

今考えれば、いい経験でしたが ^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドイツ語で考えごとをする

これは語彙力の強化にとても効果的です。

最初の頃は、おそらくすぐにわからない単語が
出てくると思います。

そしたらすぐに和独の辞書を引いて下さい。

その場ですぐに辞書が引けない場合は、わからなかった
単語をメモしておき、後で必ず引くようにします。

更に考えごとを続け、わからない単語を調べる、
考えごとをする、調べる、これの繰り返しです。

こうすることで、自分の知らない単語は何なのか、
自分はどの分野の単語が弱いのかを明確に理解する
ことができるのです。

辞書に載っている単語が100%正解とは限りませんが、
まずは気にすることはありません。

自分の弱点を知ることが大切なのです。

弱点を知っておけば、別の機会にその単語を目に
した時も、より確実に記憶することができます。

いつでもどこでも実践できる、とてもお勧めの練習方法です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

セルビア語 お勧めサイト

◆ MyLanguageExchange.com オンライン言語交換コミュニティ - セルビア語

(http://www.mylanguageexchange.com/Learn_jpn/Serbian.asp)

言語交換とは、異なった言語を話す二人以上の人たちがお互いに相手の言語を
練習すること。

例えばセルビア語を学習する日本語を母語とする人は、日本語を学習する
セルビア語を母語とする人と言語交換します。

音声チャットの言語交換は中級以降なので、初級は文章チャットやペンパルを
すすめます。

ここには日本語を勉強したいセルビア語ネイティブスピーカーがたくさんいますよ。


◆ Serbian Language and Culture Workshop (英語)

(http://www.srpskijezik.edu.yu/index.php?id=1000&jzk=en)

セルビア語やセルビアの文化に興味を持つ人のためにさまざまなコース、
プログラムを用意している教育団体。掲示板「Forum」ではいろいろな情報や
勉強仲間などを求めることもできます。


◆ Serbian Cafe.com (本文セルビア語、おもな記事やメニューは英語対応)

(http://www2.serbiancafe.com/eng/matica/)

国外で暮らすセルビア人のためのオンライン・コミュニティ・サイト。

セルビア人の知りたい情報が満載です。チャットやフォーラムもありますから、
勇気を出して話しかけて友達を作りましょう。

お料理コーナー(http://www2.serbiancafe.com/kuvar/)にはセルビア料理も
たくさん。ここでセルビア語と料理の腕を一緒に磨いてみるのも楽しそう。


◆ Internet Cruiser Dictionary (英語)

(http://www.krstarica.com/dictionary/english-serbian/)

セルビア語-英語、セルビア語-ドイツ語のオンライン辞書。

◆ Travelang

(http://www.travlang.com/languages/index.html)

30カ国以上の言語を扱う、旅行者向けの会話学習サイト。

簡単な会話表現や語彙の勉強にどうぞ。セルビア語-日本語にも対応。

少し自信が付いたらクイズにも挑戦してみましょう!                        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インターネットを活用しよう

●インターネット上には語学学習支援のためのサイトがたくさんあって、
セルビア語もその例に漏れません。

●オンライン辞書も助けになります。

●また、ストイックにセルビア語を極めるという強い意志があれば一人で続けら
れるかもしれないけれど、やっぱり一人では荷が重いもの。

●そんなときのためにインターネットがあるのです。

●仲間もインターネットで見つけてしまいましょう!

●語学学習サイトの中では勉強仲間を見つけることができます。

●国外で働く人がたくさんいるセルビア人、ネット上にも彼らのコミュニティが
ありますから、英語が少しでもできる人ならそこの掲示板などで声をかければ
セルビア語ネイティブのメル友が見つかるかもしれません。

●メールだけでなく音声チャットも普及してきた今日このごろ。

●こんなこと、インターネット以前には考えられなかったことですね。

●このあと、セルビア語を勉強するためのおすすめサイトをご紹介します。

●よい仲間が見つかりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

言葉は単なる手段である

◆グローバル社会に向けて、英語くらいは喋らないといけないと思う人も多いで
しょう。

◆中には3-4ヶ国語を操る語学の達人もいます。

◆でも、そんな人はまれであり、その人も人知れず努力を重ねて語学を習得したの
ではないかと思われます。

◆幸運にも海外で生まれ育った子供は、両親の話す日本語と現地で覚えた外国語を
割と簡単に話せるでしょう。でもネイティブ並に操れる帰国子女はまれな存在です。

◆大多数の日本人は英語が喋れなくても卑下する必要はまったくありません。

◆重要なのは伝えるべきメッセージがあるかどうかです。その言語を使って
やりたいことがあるかどうかです。

◆また日本人としての誇りを持ち、日本人であるというアイデンティティを威厳を
持って相手に示せるかどうかです。

◆自分に人に誇れる何かがあれば、言葉ができるできないは問題ありません。

◆心意気が大事です。

◆伝えるのは片言の英語でも、自分がその言葉を道具として使って実現したい
(表現したい)何かがあれば、会話はできるものです。

◆したがって、道具である言葉を使って、どのような目的(夢)を実現しようと
しているかの熱意が問題です。

◆言葉が単なる手段であるという認識があれば、それが多少間違っていても、目的
が達成できれば何も恥じることはありません。

◆それでもある程度は喋れないと通じないので、最小限の努力でそれが達成できる
方法を考えてみましょう。

◆行き着くところは一つ。e-e-Learningですね。

 → http://www.e-e-learning.com  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

単語をとにかく覚えよう

●読むのも聞くのも割と簡単なセルビア語だけど、語彙が少ないうちは
やっぱり意味が分かりませんし、話したいことも話せません。

●いくら文法を知っててもこれではつまらないですよね。

●でも実際の会話では、正確な文法にこだわらずとも単語力さえあれば
とりあえずコミュニケーションが取れるものです。

●コミュニケーションが成立するとうれしいし、さらに勉強するモチベーション
にもつながりますね。
   
●実はここだけの話、ネイティブだってこれだけ複雑なセルビア語を普段から
カンペキに話すのも難しいのだとか。

●東南部ニシュ地方では、格変化が2つしかない方言があるくらいです。

●安心しました?

●単語を覚える手段は人それぞれでしょう。昔ながらの単語帳ももちろん役に
立ちますが、一度試してほしいのは付箋紙の活用。

●あの貼ったりはがしたりが自由にできる小さい紙切れが有用です。

●例えば机なら机に「 sto 」、冷蔵庫なら冷蔵庫に「 frizider 」と書いた
付箋紙を貼り付けて、日々の生活で繰り返し目にする(そしてブツブツ言う!)
ようにしてみてください。

●「otvoriti/zatvoriti frizider 」(冷蔵庫を開ける/閉める)のように、
関連する動詞などの単語と合わせて書くともっと有効でしょう。

●最初は家の中が付箋紙だらけになっちゃいますけど、これで日常使う基本単語
がかなり覚えられるはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本人英語の矯正

◆日本人が話す英語は、通じないとよく言われます。

◆どこが悪いのでしょうか?

◆英語発音について大きな問題は、アクセントの位置が違っていること、
 あいまい母音の発音が間違っている場合が多い。

◆その上で、「r」と「l」、「h」「v」「th」「sh」などの発音に気をつけ
ればよい。

◆何とか日本人英語から脱却し、通じる英語に変えたいものだ。

◆自分の発音に自信がつき、英語が通じるようになれば、英会話が好きになり
外国人と話してみたくなる。

◆アクセントの位置が違うと、どんなに発音がよくても違う単語に聞こえて
しまうので、通じない場合はアクセントの位置を極端に変えてみるのも一法
です。

◆私が米国に駐在している時、大手製紙会社の会長が米国に出張し、出向社員
と中国語料理の会食した際に、出向社員がデザートのセサミボールが通じない
ばかりに左遷されたとの話を聞きました。

◆たかが発音というなかれ、それが昇進や左遷に直結することもあるのです。

◆「r」の発音は、口の中でウという発音をするつもりでラ行の発音をすれば
近い発音になります。

◆私も日本人英語が抜けないものの一人ですが、いい方法があります。

◆それは、全部が全部完璧に話すことをあきらめ、必要な文章に絞って
練習を重ねることです。

◆自己紹介や会社紹介など、自分が話したいことだけを選んで、それを何十回
となく練習すればいいのです。

◆ただ練習するだけでなく、ネイティブに聞いてもらってどこが悪いのかを
チェックしてもらいましょう。

◆もちは餅屋といいますが、やはりネイティブに聞いてもらって、正しく
読んでもらって、それを真似るように練習することが重要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

聞き取りの練習をしよう

日本人の英語力を客観的に見た場合、語彙や文法はよく勉強していますが、
スピーキングとリスニングはあまり教育されれていないように思います。

それは競争社会の差別化のために暗記力テストとして英語が利用されてきたと
いうような背景があるのかもしれませんが、紛れもない事実です。

確かに母国語を外国語としている方(ネイティブスピーカー)が普通の速さ
で、英語を喋った場合、簡単なことを言っていても、文化的なことが分から
ない、肝心なことが聞き取れなかった等で、30%も分かる人は少ないのでは
ないでしょうか?

だいたいの意味が分かったとしても、細かいところが分からなければ、結局
自分の理解したことが正しかったかどうかはあいまいでしょう。特に否定語が
含まれている場合、それがYESかNOか、迷う場合も多いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セルビア語を楽しもう!

セルビア語は、バルカン半島西部の国セルビア・モンテネグロの公用語。

日本にはあまりなじみのない国だと思います。あなたがこの言葉に興味を持たれた
のはどのようなところからでしょうか?

スポーツファンの方なら、世界トップレベルのバスケットボールやバレーボール、
サッカーなどから?

ローマ時代からつい最近のユーゴ崩壊まで、さまざまな国のはざまで揺れてきた複雑
な歴史?

この国の誇る映画監督エミール・クストゥリッツアの作品?あるいは、旅行で訪れて
この国の素朴な人々や文化のとりこになってしまった方もいるかもしれませんね。

ありていに言ってしまうと、どんな言語を勉強するにも地道な努力は欠かせないものです。

加えてセルビア語は、英語とちがって勉強をサポートしてくれる本や学校もなかなか
ありません。(もしこの教材でのレクチャーをして欲しい方が折られましたら、取り寄せて
レクチャーをします。)

ときには複雑な文法や不規則な語形変化を辛く感じることもあるでしょう・・・。

でも、言葉なんて所詮、コミュニケーションの一手段。憧れの選手の最新情報を知り
たい、また旅行に行って現地の人と触れ合いたいなど、セルビア語に興味を持った
原点を忘れないで楽しんで続けてください。

続けることで確実に実力がついてくるはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1. 概略

ベトナムのことに興味があって、ベトナム語を勉強してみたい皆さんは正しい発音が
出来なかったり、人称の使い方に迷ったりした経験がよくあるのではないでしょうか。

ここで、ベトナム語講座を担当した経験に基づいて、ベトナム語を学ぶ際の注意点を
いくつを紹介します。そして、それらの課題を乗り越えるためのアドバイスと学習のコツ
も紹介しますので、必要な方はぜひ参考にしてください。

ベトナム語は日本人にとって、非常に難しい言語の一つだとよく言われています。
ただ、大変だと感じるのは最初の一歩だけで、基本部分をクリアすれば上達がきっと
早くなります。

ベトナム語学習者はそれぞれ異なる理由や目的でベトナム語の勉強を始めます。

例えば、「日常会話を中心に学習したい」という人もいるし、「ベトナム留学が目的で
日常会話はもちろん、アカデミックのベトナム語も学習したい」という人もいます。

ベトナム語も含めて外国語を学習する際、その言語の標準語を学ぶのは理想的で
無難でしょう。ただベトナム語には厳密な基準がなくあいまいなところがよくあるのも、
ベトナム語学習者にとっては理解しづらいものです。

ベトナム語の中でも、北部標準語と南部ベトナム語の違いも少なくないので、地域に
よって標準語の通じない部分もありますので、できれば両方を比較しながら勉強する
のもいい方法です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■インドネシア語学習のキーポイント

インドネシアの国は、18,000の島からなり、文化、人種も多種多様です。

言葉もそれぞれの地方にバリ語、スンダ語、ジャワ語など地方語がありますが、
公用語はインドネシア語であり、義務教育である小学校ではインドネシア語が
教えられているため、高齢者を除けばほとんど全国でインドネシア語が通じます。

日本人にとっては親しみやすく、学びやすい言語といえるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

中国語学習方法序説

言葉は進化する生き物である。時代にそぐわなくなった言葉は淘汰され、次から次へと
新しい言葉が創出される。殊に中国のような経済・社会の発展のスピードが急激な国
では、その傾向が強い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国語の学習の第一歩を踏み出された皆さん、始めまして!

私がどのようにして韓国語を学んで来たかについてお話を致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スペイン語学習のすすめ

日本の語学学習では、相変わらず英語が不動の人気をほしいままにし、フランス語、
ドイツ語が花形スターであることは否定できない事実です。

しかし最近、スペイン語やその他の言語に対する人気が次第に高まっているということ
は、時代とともに日本人の他文化に対する知識が広がってきたということで、非常に
喜ばしいことです。

今日のようにスペイン語圏文化に日本人の興味が注がれるようになった理由としては、
スペインの建築や芸術、ラテンアメリカの古代遺跡などを目的とした旅行ブームや
中南米の日系人コミュニティとの交流の発展を挙げることができますが、何よりも、
ラテン音楽やラテンダンスのブームが大きな影響を与えているといえるでしょう。

「ブエナビスタソーシャルクラブ」のあのメランコリックな旋律とタンゴのあの悲しげな
メロディーが日本人の心にしみ、リズム感のあるフラメンコが日本人の鼓動を揺すぶり、
陽気で情熱的なラテン人の気質に日本人は惹かれるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜフランス語を学ぶのか?

フランス語を学ぶ皆さんは、言葉そのものだけではなく、フランスの文化や国に憧れて
勉強をはじめることが多いようです。モチベーションを高めるために、自分の好きなこと
(文学、アート、シャンソン、映画、料理、ワイン、ファッションなど)を追求してみるのが
一番の近道でしょう。

最近では、フランスに気軽に旅行に行くだけではなく、語学留学をしたり、専門学校に
行ったり、大学院へ留学する人も増えています。フランス語は英語の場合と違って、
仕事に生かすという目的で習うというよりは、むしろ文化を学び、楽しむ、ということが
大切な要素です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目的を定める

皆さんにお勧めしたいのは、目的を「イタリア語を勉強すること」にせずに

「イタリア映画を原語で理解できるようになりたい」とか
「イタリア料理のレシピ本を読めるようになりたい」
「イタリアに料理留学したい」またはお手軽なところで
「イタリアに旅行したときにレストランでウエイターとおしゃべりしたい!
「イタリア人の友達が欲しい」とその国の言葉を使って何かをしたい。

というように設定するとやる気もぐんと違うと思います。

(イタリア人はラテン系でお調子者の人が多いので、遠い日本から来た
日本人がイタリア語を少しでも話せるとわかると結構サービスして
くれたりするんですよ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 7日 (土)

1日1回ドイツ語に触れる

“ Uebung macht den Meister” という言葉があるように、ドイツ語の上達にも近道はありません。わずかな時間でも1日1回、ドイツ語に触れる習慣をつけてみてください。その際には、問題集を解く、単語集を読む、といった「勉強する」作業も大切ですが、言葉に慣れ言葉を自分のものにするためには、声に出す、聞く、書く、といった体を使った練習がより大切になってきます。

最初は短い時間から始め、余裕が出てきたら、1日1回の習慣を1日2回、3回へと増やしていきます。通勤・通学の電車の中や会社の休み時間、街を歩いている時、お風呂に入る時など、忙しい毎日の中でも探せば意外と時間はあるものです。
では、時間を見つけたら実際にどんなことをするかをご紹介しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年2月 »