« 英文レジュメでの注意点 | トップページ | 本を声に出して読む »

2006年1月25日 (水)

勉強の仕方について

●ポーランド語に興味のある方や、ポーランド語の勉強を始めて間もない
学習者から、「ポーランド語やってみたいけど、難しそう・・・・」
「文法が難しすぎる!」という声をよく耳にします。

●確かに日本人にとってポーランド語の文法は、分かりにくく複雑かもしれません。

●しかしポーランド語にも一定のルールがあるので、順序良く、またリスニング・
ライティング等をバランスよく勉強することで、少しずつ文法が身に付き、
容易にとはいいませんが、より抵抗感なくポーランド語が頭に入るようになり
ます。

●また発音においても、始めは難しいかもしれませんが、英語と異なり、
ポーランド語のリズムが若干日本語と似ているため、文字や単語を発音できる
ようになった後は、より自然にポーランド語を話すことが出来るようになります。

●ここに記したポーランド語の勉強方法は、実際に私がやってみて「これは
いい!」と思ったもの、また教える時に効果のあった方法です。

●もし皆さんが「これなら私も出来るかもしれない」と思った方法がこの中に
あれば、1つでも良いので試してみてください。

●また、長く続けて勉強するためのコツは、毎日1分でもいいので続けて勉強
するということと、「今日は勉強したくない!」「楽しくない!」と思った時
には、勉強せず休憩し、しばらく全くテキストに触れないということです。

●休憩が1年も続くと困りますが、多少の休憩は、勉強の一環だと思います。

●ですので、「ゆっくり、焦らずに、楽しく」ポーランド語を勉強して下さい!

|

« 英文レジュメでの注意点 | トップページ | 本を声に出して読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23494/499343

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強の仕方について :

« 英文レジュメでの注意点 | トップページ | 本を声に出して読む »